dlcommunity

商品説明文を書くにあたり注意すること

0
誇大的な表現を使って、商品の内容(サービス)・価格などが実際より優れているように見せることは、購入者様全てに同じ成果や効果効能が得られると誤解させる恐れがあり、購入者様との間でのトラブルに発展する可能性がございます。 また、行政より優良誤認表示・不当表示とみなされ、合理的な根拠が示されないと罰則が科せられる場合がございます。 特に以下のような表現は、景品表示法等に抵触する恐れがございますので、十分ご注意のうえ記載して頂ますようお願い申し上げます。 1.効果を断定・担保する表現 例:「必ず」「確実に」「絶対に」「100%」など 言い換え例:「必ず稼げる」→「10万稼いだ方法」 2.永続的な表現 例:「一生」「永久」「永遠」「無限」など 言い換え例:「一生使えるノウハウ」→「今まで稼げたノウハウ」 3.不特定多数が効果を望めるかのような表現 例:「誰でも」「素人でも」など 言い換え例:「誰でも稼げる」→「あなたにも稼げる可能性がある」 4.科学的根拠の無い表現 例:「魔法の」「唯一」「奇跡」「脅威」など 言い換え例:根拠のない場合は使わないことを推奨。 5.実績のない最上級の表現 例:「史上初」「業界初」「日本一」「世界一」「究極」など 言い換え例:実績がない、確認が困難の場合は使わないことを推奨。 6.薬事法に抵触する恐れのある表現 例:「治る」「克服」「完治」など 言い換え例:「あなたの病気は治る」→「病気が改善します」 上記の表現が使われておりますと、DLmarketのアップロード会員利用規約に基づき、 商品の販売を停止させていただくことがございますのでご了承ください。 DLmarketをご利用されている購入者様と販売者様が 安心して取引をしていただくためのお願いとなりますので、 何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。